クロエとは

クロエ(ロボアドバイザー)はお客様との投資一任契約に基づき、弊社がお客様から投資判断の全てを一任される商品です。

  • アプリ内においてお客様の投資目標に沿って定めた、投資スタンス(運用可能金額、運用期間、運用モデル等)から、お客様に最適なポートフォリオを提案。
  • お客様は口座開設から取引、運用報告の確認まで全てのプロセスをスマートフォンアプリで実行。
  • 運用資産(ポートフォリオの残高)時価評価額に応じて投資顧問料を徴収。

投資対象

株式 債券 短期金融商品 コモディティ REIT その他ETF

投資対象

株式 債券 短期金融商品
コモディティ REIT その他ETF

サービス内容

項目 内容
契約金額 1万円以上1円単位
契約金額の増額 1万円以上1円単位
投資対象 東京証券取引所に上場する数銘柄の ETF 等
契約期間 「運用開始日」から「運用開始 1 年後の応答日が属する月の前月末日」まで(1 年間)とします(運用開始日当日を含みます)。なお、お客様からのお申し出がなければ自動更新となります。
決済通貨
申込日 毎営業日
手数料など諸費用 投資顧問料詳細については以下の「手数料など諸費用について」を参照
運用報告書 年2回以上交付
リバランスの実施 市況の変化に応じて随時実施

運用スタイルの種別

種別 基本運用方針
積極型 リスク水準を高位に保ち、収益獲得を重視した運用を行います。
安定型 リスク水準を中位に保ち、安定性と収益性を均衡させた運用を行います。
保守型 リスク水準を低位に保ち、安定性を重視した運用を行います。

手数料など諸費用

<投資顧問料>

運用開始日から毎月末までの投資一任契約に係る料金(投資顧問料)を以下の計算式に基づき計算し、毎月10日にお支払いいただきます。但し、契約を終了した場合には、契約資産を売却した受渡日にお支払いいただきます。

※ 10日が土日祝日に当たる場合には、翌営業日にお支払いいただきます。

<計算式>

投資顧問料(1円未満切捨て)= 運用資産の日々時価評価額の合計×0.88%÷365

※ 運用開始日は約定日ベースで計算します。
※ 投資顧問料に対して別途消費税がかかります。
※ 投資顧問料の計算期間は、運用開始日から起算して土日祝日を含む解約の約定日の前日までとします。

<徴収方法>

ポートフォリオの一部を売却し、投資顧問料相当額を徴収いたします。

投資一任契約に係るリスクについて

  • 金融商品市場における相場その他の指標にかかる変動などにより損失が生じるおそれがあります。
    上場投資信託(ETF)は、株式、債券、リート(REIT)、コモディティ等に投資する金融商品なので、その価格はこれら実質的な投資対象の価格などに応じて大きく変動します。なお、外貨建て有価証券を投資対象とする上場投資信託(ETF)に関しては、為替リスクが存在します。
  • 有価証券の発行者等の業務または財産の状況の変化によって損失が生じるおそれがあります。
    当サービスが投資対象とする上場投資信託(ETF)に組み込まれた株式や債券等の発行者等の信用状況に変化が生じた場合、市場価格が変動することによって損失が生じる場合があります。
  • 有価証券等を売却あるいは取得しようとする際に、市場に十分な需要や供給がない場合や取引規制等により十分な流動性の下での取引を行えない場合または取引が不可能となる場合、市場実勢から期待される価格より不利な価格での取引となる可能性があります。

クーリング・オフについて

投資一任契約に関しましては、金融商品取引法第37条の6(書面による金融商品取引契約の解除条項)の規定の適用はありません。