よくあるご質問

Q1-1. 8 Now!とは何ですか?

8 Now! は、誰もが簡単・便利に、そして低い手数料で、国際分散型投資サービスをご利用いただける新しいオンライン投資サービスです。オンライン上で、投資期間やリスク許容度に関する簡単な質問にお答えいただくことで、一人一人に最適なグローバルポートフォリオをご提供いたします。最小投資金額は約1万円(88米ドル)で、国際分散投資が初めての方でも安心してスタートしていただけます。また、いつでもどのデバイスからでも、ポートフォリオのパフォーマンスをご確認いただけます。

Q1-2. ポートフォリオとは何ですか?

ポートフォリオとは金融商品の組み合わせのことで、株式、債券、預金などを組み合わせて構成されます。個人や金融機関・機関投資家などが所有・管理している金融資産のことを指します。

Q1-3. 分散投資とは何ですか?

分散投資とは、様々な金融商品を組み合わせることによるリスク回避の手段の一つです。複数の金融商品に資産を分配することで、1種類の金融商品に投資をするよりも、低リスクでより高いリターンを得ることを目的としています。金融商品は、資産の種類や銘柄ごとにリスクとリターンの特性が異なります。違う特性を持つ資産を組み合わせることで、マーケット環境の悪化や企業業績などによる変動リスクを打ち消し合い、資産全体の価値が大きく減ることを回避できると言われています。一般的に、株式への配分が多いポートフォリオは長期投資やリスク許容度の高いものに適しており、債券や預金の構成比率が高いものは、短期投資やリスク許容度の低いものに適しています。

Q1-4. 8 Now!は海外に分散投資されますか?

8 Now!の投資対象は、アメリカ、アジア、日本、ラテンアメリカ、新興市場など多岐に渡ります。購入前も購入後も、ご自身のポートフォリオが世界のどの地域に配分されているかご確認いただけます。

Q1-5. 投資するセクター(業種など)は分散されますか?

8 Now!は、テクノロジー、ヘルスケア、金融サービス、不動産、消費財など様々な業種に分散投資されます。

Q1-6. リバランスとは何ですか?

リバランスとは、ポートフォリオを構成する株式、債券、預金等の比率を見直すことです。定期的に構成比率を見直し売買をすることで、お客さまの投資目的に見合った資産配分を維持することができます。例えば、運用資産のうち50%を株式へ、50%を債券へ投資するとします。運用期間中の株式市場が好調だった場合、ポートフォリオの株式投資が占める割合が70%へ上昇するかもしれません。当初の配分比率へ戻すためには、株式の一部を売却し、債券を購入する必要があります。弊社の8 Now!では、基本的に年2回リバランスが自動的に行われます。また、リバランスされる約1週間前にはお知らせいたします。

Q1-7. ETF(上場投資信託)とは何ですか?

ETF(上場投資信託)とは、証券取引所に上場されている投資信託のことで、株式と同じように取引されます。 ETFは株式、債券、コモディティや預金など様々な資産によって構成され、取引日の純資産に近い価格で取引されます。多くのETFは株式や債券等の指数と連動した値動きで運用されます。現在、アメリカでは1,300種類以上のETFがあり、その資産価値は2兆5千億ドルにも上ります。

Q1-8. ETFを組み入れるメリットは何ですか?

ETFでは一般的に投資信託より低いコストでの運用が可能です。さらに異なる資産、地域、セクターへ分散投資できるのも魅力です。

Q1-9. 資産は安全に保管されていますか?

エイト証券は日本の金融商品取引法を遵守し、お客様からお預かりした金銭と有価証券を厳格に分別保管しています。外国株取引口座内のお客様の資産は、金融商品取引法、投資者保護基金、金融商品取引所、日本証券業協会等の法令諸規則に基づき、弊社の資産とは分別して管理しております。なお、弊社は「日本投資者保護基金」に加入しております。お客様の資産は、「顧客資産の分別保管」制度により、十分に保全されておりますが、何らかの事情で弊社にて返還できなかった場合には、投資者保護基金よりお一人1,000万円を上限として補償されます。詳しくは、日本証券業協会ホームページの【証券会社等の分別管理について】をご参照ください。

Q1-10. 8 Now!の費用はいくらかかりますか?

■ 投資顧問料
8 Now!ラップ投資一任契約に係る料金(投資顧問料)を、運用開始日から毎月末までの運用資産(ポートフォリオの残高)の日々の時価評価額に対して日割りで下記計算式に基づき計算し、毎月10日にお支払いいただきます。
※ 10日が土日祝祭日に当たる場合には、翌営業日にお支払いいただきます。
※ 契約を終了したポートフォリオの投資顧問料は、受渡日にお支払いいただきます。

(計算式)
投資顧問料(小数点以下第6位切捨て)=運用資産の日々の時価評価額×0.88%÷365
※ 運用開始日は約定日ベースで計算します。
※ 投資顧問料に対して別途消費税がかかります。
※ 投資顧問料の計算期間は、運用開始日から起算して土日祝祭日を含む解約の約定日の前日までとします。

■ 為替手数料
入出金時及び外貨振替時の為替レートには為替手数料が含まれています。なお、当社は複数の金融機関より提示される参考レートと外国為替市場動向を踏まえて、当社が決定した為替レートを適用いたします。

■ 配当金への課税について
米国市場の上場株式等(ADRは除く)の配当金については、米国で租税条約にて定められた源泉徴収税率10%を差し引いた後、日本国内の源泉徴収税率20.315%を差し引いた金額がお客さまの口座に米国ドルで入金されます。 配当金は源泉徴収による課税が行われているため確定申告の必要はありませんが、外国税額控除や譲渡損失と損益通算するためには、確定申告が必要です。
【日本国内の源泉徴収税率】
20.315%(所得税15.315%、住民税5%)
※2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間、所得税額15%に対して2.1%を乗じた金額(利益に対しては0.315%)の復興特別所得税が課されます。

■ その他、注意点
売却時に利益が発生した場合、その譲渡益(譲渡所得)に対して米国での課税はありませんが、日本国内の課税対象となるため、確定申告が必要となります。
なお、弊社では特定口座の取り扱いはございません。税金・確定申告の詳細につきましては、所轄の税務署や税理士等の専門家にお問い合わせ下さい。
【日本国内の源泉徴収税率】
20.315%(所得税15.315%、住民税5%)
※2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間、所得税額15%に対して2.1%を乗じた金額(利益に対しては0.315%)の復興特別所得税が課されます。

Q1-11. 8 Now! のリスクについて

■ 金融商品市場における相場その他の指標にかかる変動などにより損失が生じるおそれがあります。
8 Now!組入対象の米国上場ETFは、主として株式、債券、コモディティ等を実質的な投資対象とする米国上場ETFに投資しますので、その価格はこれら実質的な投資対象の価格などに応じて大きく変動します。なお、米国上場ETFに関しては、為替リスクも存在します。

■ 有価証券の発行者等の業務または財産の状況の変化によって損失が生じるおそれがあります。
8 Now!組入米国上場ETFが投資対象とする株式や債券等の発行者などの信用状況に変化が生じた場合、市場価格変動によって損失が生じる場合があります。

Q1-12. 8 Now!買付可能金額とは?

8 Now! 買付可能金額 には、外国株取引口座の米ドル買付可能金額が含まれています。
香港ドルを保有されているお客様は米国ドルへの振替後に8 Now!買付可能金額に反映されます。

調査方法/投資プロフィールについて

Q2-1. ポートフォリオを作成する前に、なぜ質問に答えるのですか?

リスク許容度は投資家により異なります。その相違は、投資期間、リスク志向の差異から生じます。特に、投資期間は、短期であれば損失を避ける傾向が強くなる、等のようにリスク許容度に大きな影響を与えます。
ボラティリティの高さを懸念する投資家は多く、そうした投資家は、ボラティリティを避けようとする傾向は強くなります。ただ、投資家の皆様には常にリスクとリターンのトレードオフ関係を認識していただく必要があります。
リスク許容度に関する質問は、個人の投資期間とリスク志向を診断することを目的とし、その診断結果に基づき、お客さまに最適のポートフォリオを提示します。
質問は、投資期間とリスク志向に関するものの大きく2つに分かれており、それぞれ5つの選択肢から構成されています。各質問にそれぞれスコアがあり、全てのスコアを合算します。
モーニングスター・アソシエイト社は、その全スコアを用いて、推奨するポートフォリオを作成します。

Q2-2. 各投資スタイルの違いは何ですか?

モーニングスター社では、短期のボラティリティや損失リスク、リスク志向などに対する姿勢に基づき、投資家タイプを保守的、中立、アグレッシブに分類しています。ただし、これらの分類は、モーニングスターがモデルポートフォリオを開発するにあたって定めたもので、完全性は保証されていません。
保守的タイプ
保守的タイプに属する投資家は、短期の損失に非常に敏感な半面、長期的な最終目標はインフレ期待を上回る運用利回りとしています。このため、リスク志向においては、短期的に資産価値が目減りした場合、より保守的な投資姿勢に傾き、長期的な利回りがやや低くなっても、それを許容します。ポートフォリオの見直しはあまり頻繁に行わず、リスクとリターンの関係性では、安全性の確保に軸を据えます。安全性を重視する分リターンが低くなることは受け入れます。
中立タイプ
中立タイプに属する投資家は、保守的タイプに属する投資家よりもリスク許容度は高いといえます。とはいえ、長期的にはインフレ期待を大幅に上回る利回りが見込めても、短期のリスクの許容度は比較的低く、短期的な損失を懸念する傾向があります。このため、短期的に大きな損失が発生する場合、より安全な投資商品に乗り換えようとします。このタイプの投資家にとっては、安全性、リターンがともに同様に重要な要素となります。
積極的タイプ
積極的タイプに属する投資家は、短期の損失の最小化よりも、長期的なリターンの最大化に焦点を当てています。このため、高いリターンを獲得できるのであれば、短期内の大きな相場変動にも耐えられます。

ご自身のポートフォリオに関して

Q3-1. 資産配分の方針について教えてください

● ポートフォリオ構築において、リスクとリターンの長期的な特性を決めるうえで最も重要なのは資産配分であると考えられます。
● 長期的な見地に立って資産配分を決めるにあたっては、多様化が大きな鍵となります。このため、より多くの投資商品を組み入れるよう配慮しています。
● 資産配分モデルは、市場平均並みのパフォーマンスよりも、リスク・リターンが大きくなるような配分を追及しています。
例えば、株式を投資対象とする場合は、規模、価値、市場動向等に基づき、配分比率を決定します。

Q3-2. ファンドマネージャーの選定、およびポートフォリオの構築について

ポートフォリオを構築するにあたり、上場投資信託を選ぶ基準はいくつかあります。
1. 運用対象商品の管理を通じて全体のポートフォリオのバランスを維持。
2. インデックス運用とアクティブ運用でパフォーマンスを押し上げ。
3. アクティブ運用マネージャー選定の多様化でマネージャー固有のリスクを軽減。
4. 優秀なファンドマネージャーを選出。費用やリスクにも配慮。
5. 資産配分の決定では、リスクの効率的な配分を考えるリスクバジェッティングを採用。
モーニングスター社が開発したETF特化型ポートフォリオは、リターンベースのスタイル分析、保有ベースのスタイル分析、回帰分析に基づいています。ファンド分析により、リターンに大きな影響を与える投資対象が決まります。投資対象が決まると、モーニングスター社は、各ファンドが投資対象モデルをどのように使用したかを分析します。ポートフォリオは、費用や投資対象の多様性等を勘案して選出した米上場のETFで構成されます。

Q3-3. ポートフォリオの個々のETFを売却することはできますか?

できません。ポートフォリオは、資産配分を最適化するためにいくつものETFを組み合わせて構成されています。
個々のETFを売却することで資産配分のバランスが崩れてしまい、今後のオートリバランスが行えなくなる可能性があるためです。

Q3-4. 一度に複数のポートフォリオを保有することはできますか?

ポートフォリオは、お客さまの志向や投資目標に合わせて構成されています。そのため、新しいポートフォリオを購入する際には、現在のポートフォリオを売却する必要があります。
例えば、保守的タイプから株式の比率が高い積極的なポートフォリオに変更したい場合、現在の保守的なポートフォリオを売却する必要があります。ポートフォリオの変更に、追加料金はかかりません。

8 Now! ご注文について

Q4-1. 入金の受付は何時ですか?

当日の入金受付は受付日16:00弊社着金分となります。16:00以降の入金は翌営業日の受付となります。
※米国市場の休日や日本の金融機関の休日は入金の受け付けができません。

Q4-2. 買い付け代金の口座残高への反映は何時ですか?

弊社で16:00までに着金が確認できたご入金は、翌営業日の正午頃に米国ドルとして買付可能金額に反映され、ご注文が可能となります。
買付可能金額 は、8 Now! 注文画面にてご確認いただけます。
なお、弊社では完全前受金制度を採用しておりますので、注文に際してはあらかじめご入金をお願いしております。

Q4-3. 取引の受付時間は何時ですか?

24時間いつでもご注文いただけます。
取引日の日本時間17時までにご注文を受け付けた場合は、当日注文として処理されます。日本時間17時過ぎのご注文は、翌営業日の注文として処理されます。

Q4-4. 注文の取消・変更はできますか?

取引日の日本時間17時まででしたら、注文の取消ができます。
ポートフォリオの種類や契約金額を変更したい場合は、一旦現在の注文を取消していただき、再度新しく注文を行ってください。

Q4-5. 購入したポートフォリオはいつから確認できますか?

日本時間17時までにご注文をいただいたポートフォリオは翌営業日の正午頃から8 Now! 取引サイトにてご確認いただけます。

Q4-6. 取引報告書(電子交付版)はいつから確認できますか?

取引報告書は、国内約定日の翌営業日午前9時頃から外国株取引サイト内にある「お客様情報」→「電子交付」にてご確認いただけます。

口座開設について

Q5-1. 口座開設は誰でもできますか?

日本国内に居住なさっている(口座開設お申し込み手続き時点で)20歳以上の方であれば、口座開設を承ります。
ただし、口座開設に際しまして、弊社にて簡単な審査をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。審査後、弊社の基準にて取引に支障がないお客様に関しまして口座開設となります。なお、口座開設をお断りする場合の理由は開示いたしておりませんのでご容赦願います。

※ 法人口座につきましては、「日本国内に本店を登記している法人」に限ります。
※ 弊社では、特定口座の設定はありません。
※ 米国税法上の取扱の関係から、弊社では米国籍・米国永住権保持者及び米国居住者の方は お申し込みいただけません。

口座開設はこちら

Q5-2. 家族の名義で口座開設できますか?

お取引口座の開設は、ご本人名義のみとさせていただきます。
従いまして、ご家族の名義での口座開設はできません。なお、口座開設はお一人様一口座のみとなっております。

口座開設はこちら

Q5-3. 法人の口座開設もできますか?

「日本国内に本店を登記している法人」に限り、法人の口座開設も承ります。 法人の口座開設の際は、以下の書類を全てご用意いただく必要がございます。

【必要書類】
(1)履歴事項全部証明書
(2)印鑑証明書
(3)代表者様のお名前・ご住所・生年月日が確認できる書類
(4)取引責任者様のお名前・ご住所・生年月日が確認できる書類

※ (3)(4)の書類に関しては、こちらをご参照ください。
※ 法人口座のお取引内容及びご登録情報に関するお問い合わせや開示依頼などは、全て取引責任者様からのご依頼のみお受付いたします。

法人口座の開設をご希望されるお客さまは、お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

Q5-4. 口座開設手続きの流れについて教えてください。

ステップ1お申込フォームへの情報ご入力
【お客様】「口座開設」をクリックし画面の案内に従いながら、書面等のご確認及び、必須事項をご入力ください。
ステップ2ご本人確認書類のご提出
【お客様】本人確認書類をご準備ください。
以下の方法にて本人確認書類を弊社宛に送付いただきます。
メールまたはFAX ⇒ 送付先 電子メール(hello@8securities.co.jp)FAX(03-3548-8887)
郵送        ⇒ 返信用封筒を印刷していただき郵送してください。 返信用封筒はこちらから
お送りいただいた本人確認書類は返却できません。あらかじめご了承ください。
運転免許証、保険証、在留カード、特別永住者証明書等のコピーをお送りいただく場合は、表・裏 両面のコピーと、有効期限がはっきり確認できるようにご注意ください。

ステップ3弊社より口座開設完了通知書が郵送され、口座開設
【弊社】顧客口座番号とログインパスワードを記載した「外国株口座開設完了通知書」をご登録住所宛に転送不要・本人限定受取郵便(特定事項伝達型)にて郵送いたします。
お届け先や郵便の配達状況によっては、配達まで数日かかる場合もございますので予めご了承ください。
ステップ4指定銀行口座へのご入金
【お客様】「外国株口座開設完了通知書」と同封いたします「専用振込入金口座一覧(別紙)」に記載されている銀行口座に日本円をお振込みください。
銀行口座は商品(米国株・中国株・タイ株)ごとに異なりますので、お間違えないようにご注意ください。
ご本人様がご本人様名義でお振込ください。
お振込の際、振込依頼人名の後に「外国株口座開設完了通知書」に記載されている顧客口座番号を付けてお振込ください。
 (振込依頼人名入力例:エイトタロウ001******)
振込依頼人名の後に顧客口座番号が入力できな場合には、お振込み手続き後、証券口座番号連絡フォームより、必ずご連絡ください。
お振込人名が口座名義と相違する場合は、お客様を特定できないため入金の受付ができず、お客様側で組戻し(返金)手続きを行っていただくことになります。この場合の組戻し手数料はお振込人様のご負担となります。
ステップ5外国株トレード画面へログイン後、取引開始
【お客様】ご入金いただいた日本円は、受付日の入出金為替レート(TTS)で、外貨に変換され、受付日の翌日から外国株取引をスタートしていただけます。

Q5-5. 口座開設までにどのくらいかかりますか?

本人確認書類をメールまたはFAXにて送付していただく場合、最短日数(約4営業日)で「外国株口座完了通知書」をお届けいたします。
ご郵送で本人確認書類をご提出していただく場合は、郵送期間を含み、弊社へ書類が到着後になりますので、その分のお時間をいただいております。
なお、お申込フォームへの入力情報の不備および本人確認書類との相違等があった場合は、ご確認のためご連絡させていただくこととなり、更にお時間を頂戴することとなりますのでご了承ください。

口座開設はこちら

Q5-6. 口座開設に費用はかかるのですか?

口座開設には、費用はかかりません。

口座開設はこちら

Q5-7. 本人確認書類について教えてください。

本人確認書類について
金融機関等には「犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)」に基づき、本人確認書類による、お客様の本人確認が義務づけられております。犯罪収益移転防止法とは、金融機関等へお客様への本人確認義務等を課すことにより、テロ資金供与やマネー・ローンダリング(注1)等に利用されることを防ぐものです。
弊社では、返戻郵便物を受領するなど、関係法令に則した方法によりお客様の本人確認ができなかった場合、弊社の判断により取引一時停止措置をとらせていただきます。転居等でご住所に変更があった場合は速やかに変更のお手続きをお願いいたします。

(注1) マネー・ローンダリング
犯罪などで得たお金を金融機関の口座を転々と移動させて出所を分からなくしてしまう行為。

本人確認書類とは[お申込フォーム]にご入力いただいた「氏名」・「ご住所」・「生年月日」等の記載内容を確認・証明するための公的な書類です。
書類の有効期限
書類の有効期限が定められている場合:有効期限内のもの
書類の有効期限が定められていない場合:確認の日より6カ月以内に作成されたものに限る
本人確認書類として使用できるもの
個人の方は、下記いずれかのご提出をお願いします。
運転免許証 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
健康保険証 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
住民票 原本(コピー不可)
印鑑登録証明書 原本(コピー不可)
パスポート 顔写真ページと所持人記入欄ページのコピー
外国籍をお持ちの方は下記のご提出をお願いします。
在留カード 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
特別永住者証明書 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
法人の方は、下記の書類全てが必要になります。
履歴事項全部証明書 原本(コピー不可)
印鑑証明書 原本(コピー不可)
代表者・取引責任者それぞれの本人確認書類 個人の方の本人確認書類を参照
※お送りいただいた本人確認書類は返却できません。あらかじめご了承ください。
メールまたはFAXにてご提出いただける本人確認書類(郵送受付も可)
メールまたはFAXでの送付先 電子メール(hello@8securities.co.jp)/ FAX (03-3548-8887)
運転免許証 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
健康保険証 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
パスポート 顔写真ページと所持人記入欄ページのコピー
外国籍をお持ちの方は下記のご提出をお願いします。
在留カード 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
特別永住者証明書 表・裏 両面のコピー
※有効期限がはっきり確認できるように注意
郵送でご提出いただける本人確認書類
住民票 原本(コピー不可)
印鑑登録証明書 原本(コピー不可)
※お送りいただいた本人確認書類は返却できません。あらかじめご了承ください。
返信用封筒はこちら
注意事項
本人確認書類は、氏名・現住所・生年月日が確認できる上記のものをご用意ください。
お申込内容と本人確認書類の内容が異なると弊社にて判断した場合、口座開設ができませんのでご注意ください。
また、口座開設後にご登録事項の住所・氏名の変更、および株式移管の申込等の各種お手続きをする際には、各種ご提出書面と併せて、必ず本人確認書類をご添付ください。ご本人様がご依頼されたことを確認させていただきます。
弊社からの郵便物は、転送届を出されている場合は転居先にお届けすることができません。転居の前後、転送中のかたはご注意ください。ご登録いただいたご住所と本人確認書類記載のご住所が同一であることをご確認ください。「丁目・番地・建物名・部屋番号」も本人確認書類と同一であることが必要です。
本人確認書類に建物名・部屋番号の記載がない場合・・・
◎お申込みフォームには「建物名・部屋番号」までご記入ください。
◎建物名・部屋番号を証明できる書類を本人確認書類と併せてお送りください。
証明書類例:公共料金の領収書または公的機関からの郵送物など(いずれも6カ月以内のもの)
※お送りいただいた本人確認書類は返却できません。あらかじめご了承ください。

Q5-8. 本人限定受取郵便(特定事項伝達型)とは何ですか?

【本人限定受取郵便(特定事項伝達型)について】
1. 郵便物が郵便事業株式会社の配達支店に到着したことを受取人に封書等でご通知します(配達支店によっては事前に電話連絡をおこないます)。ご自宅へ配送の際、または窓口受取の際に本人確認をさせていただき、ご本人様に限り、郵便物を交付いたします。

2. 交付の際、配達員等が受取人から一定の本人確認書類の提示を受けて、ご本人様であることを確認します。確認の際、配達員等が本人確認書類をコピーまたは、記号番号等を控えさせていただきます。提示いただく本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポート、在留カードなどの公的証明書1点で、お申込と同一の住所・氏名および生年月日の記載があるものに限ります。

3. 郵便窓口(ゆうゆう窓口)にてお受け取りいただくこともできます。本人確認書類のほか、到達通知書をご提示いただき、受取人ご本人様に限り郵便物を交付します。郵便物の保管期間は到着通知書に記載されています。また、郵便窓口(ゆうゆう窓口)でお受け取りの場合は、できる限り到着のお知らせを行った配達支店でお受け取りください。

入出金・振替について

Q6-1. 入金について教えてください

証券口座開設が完了しますと、個人のお客様には『外国株口座開設完了通知書 』が本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で郵送されます。(法人のお客様は転送不要・簡易書留郵便となります)

ご入金は、「外国株口座開設完了通知書」に同封されている振込入金口座(外国株入金専用口座)に、日本円をお振り込みいただくことでお客様の口座に反映されます。

振込先銀行口座は外国株取引へログイン後に「お客様情報」→「銀行口座」→「入出金銀行口座情報」でもご確認いただけます。
※8 Now!を購入される場合は、米国株口座へご入金ください。
※振込先口座は米国株と中国株(ホンコン)に分かれておりますのでお間違いのないようご注意願います。

金融機関名 本・支店名 店番号 口座種類 口座番号 口座名義
三井住友銀行 東京営業部 211 普通 8420624 エイトショウケン(カ,ベイコクカブ
三菱東京UFJ銀行 日本橋中央支店 333 普通 0260542 エイトショウケン(カ)ベイコクカブ
みずほ銀行 渋谷支店 210 普通 1410598 エイトショウケン(カ ベイコクカブ
ジャパンネット銀行 すずめ支店 002 普通 6063219 エイトショウケン(カ)ベイコクカブ
楽天銀行 第一営業支店 251 普通 7147900 エイトショウケン(カ)ベイコクカブ
振込入金口座番号は、全てのお客様共通です。
お振込みいただく際は、必ず証券口座名義とご依頼人名を同一名義にしていただき、お名前の後に証券口座番号を付けてお振込みください。(例:エイトタロウ001******)
振込依頼人名に証券口座番号が入力できない場合には、お振込み後、証券口座番号連絡フォームまたは弊社カスタマーサービス部へお電話にてご連絡ください。

証券口座番号連絡フォーム

お振込の際ご依頼人名が口座名義人と異なる場合や、証券口座番号をご入力されていない方でご連絡がお取りできない場合は、お客様を特定できないため入金を受付できずに、お客様の証券口座に反映されない場合がありますので、十分ご注意ください。
お客様を特定できず、ご入金の受付ができなかった場合、お客様側で組み戻し(返金)手続きを行っていただくことになります。この場合の組み戻し手数料はお振込人様のご負担となります。予めご了承ください。
※振込手数料はお客様負担となります。

ご入金の受付時間
当日の入金受付は受付日16:00弊社着金分となります。16:00以降の入金は翌営業日の 受付となります。
※米国市場の休日や日本の金融機関の休日は入金の受け付けができません。
口座残高への反映
弊社で16:00までに着金が確認できたご入金は、翌営業日の正午ごろに米国ドルとして買付可能金額に反映され、お取引が可能となります。
買付可能金額のご確認は、8 Now!取引サイトからご確認いただけます。
なお、弊社では完全前受金制度を採用しておりますので、注文に際してはあらかじめご入金を お願いしております
外貨での入金について
原則として日本円でのご入金とさせていただいております。
ご入金いただいたご資金のお取扱い
ご入金いただいた円貨は、自動的に米国ドルへ変換され、お取引口座に反映いたします。
米国ドルへの換算レートは、入金受付日のエイト証券入金為替レート(TTS)が適用されます。
適用される為替レートは 、こちらからご確認いただけます。

お客様が入金された日本円を米国ドルに換算し、そのうち8 Now!の購入代金として必要金額を 現地決済銀行へ送金いたします。お客様のお預かり金は全て国内の銀行にて信託保全し 分別管理しております。詳しくは、日本証券業協会ホームページの【証券会社等の分別管理について】をご参照ください。
口座登録名義人と振込名義人が異なる場合
弊社では証券口座の登録名義人と振込名義人が異なる場合、証券口座への入金ができないように なっております。
証券口座の登録名義人以外からのお振り込みにつきましては、振込名義人様よりお振り込みをされた 銀行へご連絡していただき組み戻し(返金)手続きを行っていただくことになります。この場合の 組み戻し手数料は振込名義人様のご負担となりますので、お振り込みの際にはご注意ください。

Q6-2. 出金について教えてください

外国株取引画面【口座管理】→【出金】よりご依頼ください。
スマートフォンからの出金依頼は現在のところ承っておりません。
ご依頼いただいた米国ドルの出金依頼は、受付日の出金レート(TTB)を使用し円貨へ換算され、お客様ご登録の振込先銀行口座に振り込みいたします。
振り込みは受付日の翌々営業日に行います。
お振り込み完了のご連絡はいたしておりませんので、お客様ご自身にてご確認をお願いいたします。

※ 売却代金の出金について
売却代金は受渡日の21:00に出金可能残高に反映され、出金依頼が可能となります。
受渡日は約定日から起算して4営業日目となります(米国市場)
受付日の16:00までにご出金依頼の手続きが完了した分は当日の出金依頼分として受け付けます。16:00以降の依頼は翌営業日の受け付けとなります。

※ 為替レートは、ホームページに掲示される受付日の出金レート(TTB)が適用されます。
※ 振込手数料はお客様負担になります。出金依頼額から振込手数料を差引いた金額がお客様の銀行口座に振り込まれます。
※ 出金依頼は出金可能残高の範囲内でご依頼が可能です。
お客様が出金を依頼された時点で出金額がお客様の現金残高から引き落とされます。出金依頼の取消についても16:00までとなっております。
※ 米国市場の休日や日本の金融機関の休日は出金の受け付けおよびお振り込みができません。取引カレンダーにてご確認ください。

振込手数料 弊社振込元銀行(三井住友銀行 東京営業部)
お客様
振込先指定銀行
3万円未満3万円以上
同一店内あて108円216円
本支店あて216円432円
他銀行あて540円756円

Q6-3. 香港ドルから米ドルへの振替方法について教えてください

振替依頼は、外国株取引画面の口座管理メニューにあります「振替」から可能です。
受付時間は以下のとおりです。
⇒16:00までの受付分=当該営業日分として処理
⇒16:00以降の受付分=翌営業日の受付分として処理
振替翌営業日正午ごろに、8 Now!買付可能金額へ反映されます。

※ 売却代金の振替について
売却代金は受渡日の21:00までに出金可能残高に反映され、振替依頼が可能となります。
受渡日は約定日から起算して4営業日目となります(米国市場)

Q6-4. 入出金に適用される為替レートはどれですか?

■ TTB:ご出金金額の米ドルまたは香港ドルを日本円に変換する際には、 出金受付日の出金レート(TTB)が適用されます。
■ TTS:ご入金された日本円を米ドルまたは香港ドルに変換する際には、 入金受付日の入金レート(TTS)が適用されます。
たとえば8 Now! の場合、入金レート(TTS)が123.75と記載のある日に10万円を入金された場合の計算式は以下のようになります。
【100,000円÷123.75(TTS)=808.08米ドル】
808.08米ドルがお客様の口座残高へ反映いたします。
入出金為替レートはこちらでご確認ください。

Q6-5. 外貨で入金できますか?

原則として専用口座へは日本円での入金とさせていただいております。

Q6-6. 入出金為替レートを知りたいのですが?

入出金為替レートはこちらでご確認ください。

パスワードについて

Q7-1. パスワードを変更したいのですが

インターネットからお客様ご自身で変更が可能です。
外国株トレード画面内【お客様情報】→【パスワード変更】のメニューからお客様ご自身で変更をお願いします。パスワードはセキュリティ上、大変重要なものであり、弊社ではお客様のパスワードについては管理いたしておりません。そのため、お電話やメール等でお問い合わせいただいてもパスワードのご確認はできませんので、お忘れのないようくれぐれもご注意ください。
パスワードは半角英数字を最低1文字含む8桁以上となります。(記号も設定可)
(※ 現在のところ、スマートフォン等(高機能端末)でのパスワード変更はできません。スマートフォン等(高機能端末)でのログインパスワード・取引パスワードはパソコン取引用と同一のパスワードとなります。)

Q7-2. パスワードの再発行について

パスワードを忘れてしまった場合は、WEBサイト上でパスワードの再発行が可能でございます。
※パスワードの再発行はご登録メールアドレスからのみお受付となります。

【パスワード再発行申込はこちら

ご登録のEメールアドレスにメールをお送りしますので、「パスワード再設定URL」および「認証コード」をご確認の上、お手続きください。
※注意
パスワード再設定URL及び認証コードの有効期限は1時間です。
パスワード再設定画面で認証コードをご入力いただいてからログインおよび取引パスワードの再設定が可能になります。お電話でのご注文や出金依頼はお受付しておりませんので、ご注意下さい。
ご登録メールアドレスに変更がある場合は、下記確認事項を添えて、弊社カスタマーサービス部までご連絡をお願いいたします。
送信先:hello@8securities.co.jp

<ご確認事項>
【お名前】
【ご住所】
【生年月日】
【新メールアドレス】
【顧客口座番号(001******)】

【パスワード変更方法】
①新しいパスワード:新たなパスワードをお客様ご自身で設定してください
②新しいパスワード再入力:①の新しいパスワードを再入力してください
※ログイン・取引パスワードともに同様の手続きとなります。
※パスワードにアルファベットが含まれている場合は、大文字・小文字を正しくご入力ください。
※ログイン・取引パスワードは同一のパスワードを設定することはできません。
※パスワードはアルファベット・数字をそれぞれ1文字以上含む8桁以上で設定できます。(記号可)
※アルファベットのみ、数字のみで設定はできませんので、予めご了承ください。

Q7-3. パスワードロック解除について

お客様のセキュリティを確保する観点から、一定回数以上の間違ったパスワードを入力した場合、アカウントロックがかかります。
アカウント(パスワード)がロックされた場合、Webサイトのログイン画面上で、ロック解除の手続きが可能です。

パスワードロック解除の申込はこちら

ご登録メールアドレス宛にパスワードロック解除URLと認証コードをお送りしますので、内容をご確認の上、お手続きください。

〔注意〕
・ご登録メールアドレスからのみ受付いたします。
・パスワードロック解除URL及び認証コードの有効期限は1時間です。

ご登録メールアドレスが不明なため本機能にてロック解除ができない場合は、ロック解除の依頼をメールにてお受付いたしますので、以下の確認事項を弊社カスタマーサービス部までご連絡ください。

<カスタマーサービス部メールアドレス> 
hello@8securities.co.jp

<ご確認事項>
お名前、ご住所、生年月日、顧客口座番号(001******)

口座登録内容の変更/口座廃止について

Q8-1. 登録内容の変更をしたいのですが

外国株取引画面内【お客様情報】→[登録情報照会]画面内[用紙請求フォーム]よりお手続きをお願いします。
変更箇所をご入力いただき、プリントアウト後、弊社宛にご郵送ください。
ご住所・ご氏名変更の場合は再度、本人確認書類のご提出が必要になります。
プリントアウトできない環境のお客様は、郵送依頼をご選択ください。
ログインできない場合は弊社でプリントアウトしてお送りいたしますので弊社カスタマーサービス部までご連絡ください。

国外へ移住なさる場合は口座を閉じていただくかご帰国までの間お取引を停止していただく等の手続きが必要です。
※ 返戻郵便物を受領するなど、関係法令に則した方法によりお客様の本人確認ができなかった場合、弊社の判断により取引一時停止措置をとらせていただきます。
※ 転居等でご住所に変更があった場合は速やかに変更のお手続きをお願いいたします。

Q8-2. 口座を廃止したいのですが

口座廃止のご依頼はメールにてお受付させていただいております。
口座廃止希望とご入力の上、下記確認事項をメールにてご連絡ください。
送信先:hello@8securities.co.jp

<ご確認事項>
【お名前】
【ご住所】
【生年月日】
【電話番号】
【メールアドレス】
【顧客口座番号(001******)】
※現金・株式を含めお預かり残高がございますとお口座の廃止を承れませんので、あらかじめご売却、ご出金、または移管のお手続きをお願いいたします。 ログインやお手続きでお困りの際は、弊社カスタマーサービス部までお問い合わせください。
口座廃止受付後に、配当金や株式分割等により、お客様の口座残高に現金や株式が反映される場合がございます。
ご返金手続き等のご案内を速やかに行うため、日中のご連絡が可能なお電話番号およびEメールアドレスをお伺いしております。

※ご登録住所にご変更があるお客さまは、本人確認書類をご提出頂く必要がございます。下記をご参照の上、口座廃止連絡のEメールに添付いただくか、もしくは郵送にて書類をご提出ください。

本人確認書類についてはこちら

口座廃止のお手続きが完了しますと、お取引口座へログインができなくなります。
取引報告書など必要な書類は、あらかじめ印刷していただくか、パソコン等へ保存していただきますようお願い申し上げます。

Q8-3. 報告書の送付先を指定することはできますか?

報告書の送付先指定は承っておりません。
弊社からお送りする各種郵便物はご登録住所へ郵送させていただきます。ご登録住所は本人確認書類に記載されているご住所に限らせていただきます。